怖い話らぼ−怪談・都市伝説まとめ−

怖い話をまとめたサイト。2ちゃんねるやホラーテラーの怖い話、意味がわかると怖い話、実話の怖い体験談、都市伝説などを毎日更新。3ヶ月に1度は怖い話のランキングも作成。

以前住んでいたアパートで、土曜日の夕暮れ時に居間でまったりしていると、 不意にインターフォンのチャイムがなったので受話器を取る。 俺「はい」訪問者『山口さんのお宅ですか?』俺「いえ、違います」 その後、詫びの言葉もなくそのまま切れたので、何だよコイツと思 ...

呪いのわら人形をご存知ですか? それに関する話です。私は仕事がら転勤の多く、各地を転々としていました。 時にはアパート、時には貸家。 私が山口の萩というところに転勤になったときの話です。 安く家を貸してもらえるというので、しばらくの間、家を借りることにな ...

23年程前の話。 俺の地元は四国山脈の中にある小さな住宅地というか村で、当時も今と変わらず200人くらいが住んでいた。谷を村の中心として狭い平地が点在しており、そこに村人の家が密集して建っているんだ。その村の中心から少し離れたところ、山の斜面の途中にぽつんと一 ...

私が小学生の時に両親が離婚。現在母は再婚し、8歳の弟、6歳の妹、3歳の双子の弟が出来た。 その双子を妊娠していた時の話。 ある日、階段の踊り場に黒い影が座っていた。中学生くらいの男の子で、壁に顔を向けて体育座りしていた。 もともと家で写真を撮ると大量のオ ...

新築のマンションに引っ越しました。 1階の角部屋。立地条件もよく、日当たりも良好。文句なしです。 引っ越した初日は、手伝ってくれた友人たちと飲み明かしました。 翌日の昼過ぎ。友人たちが帰った後シャワーを浴びました。 友人たちの中にたばこを吸う人がいたので ...

かなり昔の話ですが体験談を書きます。私はバイトで旅館に住み込みで働いていました。仕事が面白く感じる頃にその客はやって来たんです。人数は4人。皆さんの顔からは悲しい感じが伝わってきました。そしてそのうちの一人は遺影を持っていたんです(笑顔で撮られてる女性) ...

小学校で教員やってたとき、そこの先輩が話してくれた話です。その先輩は50くらいですが、たくましい体のおじさんでした。 その先輩の若いころ。先輩はサイクリングが趣味で、一人で自転車に乗り、いろいろなところに行ったそうです。 大学受験が終わり、暇をもてあまし ...

当時の子供達が憧れていた第一高等学校の寄宿寮に、あかずの便所があるという話を聞いた。 夜、一人で便所に行くのは、生まれて初めて自分の家を離れた十八歳やそこらの旧制高校生にとって、おそろしい経験だった。寄宿寮には、深夜に幽霊が出るという噂の便所が一つあった ...

4年前?先輩と彼女と、彼女の知り合いの男女と4人でデートすることがあった。で、帰りにメシ食ってたら、知り合いの女の子が「ヤマニシさん見に行きたい」って言い出したんだって。 あ、先輩とその男女ってのは面識なくて、その日が初対面だった。先輩の彼女が男女の男の ...

自分には3個違いの兄がいて、小さい頃はかなりの暴れん坊だった。ジャイアンをちょっと陰険にしたような嫌なガキで、当然みんなから嫌われていた。 でも喧嘩が強いので何人か取り巻きのような友達がいて、力の弱い子を見つけてはイジメていた。 そんな兄を見かねて、近所 ...

夫と中国地方のとある県境の林道を、カーナビに任せてどんどん走っていたら、どんどん道が狭くなっていって、車が1台通れるくらいの幅になった。 前後にも車はないし、対向車もちっとも来ないし、ところどころに車をかわすスペースもあるし、大丈夫だろうとそのまま走ってい ...

私自身は霊感など全くなく、特別怖い思いをしたこともありません。 これは母から聞いた話です。 母が父の所に嫁いでまだ間がない、若い頃の話です。 父の実家はO県のとある海辺にあり、周囲には農業用地にする目的で、もともと海だったところを埋め立てた土地が広がってい ...

私の弟は睡眠中無意識に歩き回る、いわゆる『夢遊病』患者でした。 そのおかしな行為は、小学校高学年のころがピークでした。3,4日に1度は夜中にむくりと起きだし、とっくに終わっているはずのテレビの電源をつけて、砂の嵐を無心にじっとみつめています。パジャマのまま ...

「右目を見ると前世が分かる」って言う女子がいた。瞳を見ていると、その子のヒタイの前あたりに、その人の前世の映像が見えてくるらしい。瞬きはして良いけど、目は逸らしちゃ駄目。その子曰く、前世と今の生き方や知り合い家族はリンクしていることが多く、また、立場が逆 ...

私が学生の時の話です。 同じゼミに気の合う友人がいました。 なぜか気の合う友人で、よく飲みいったりするそんな仲でした。 ある日、なんだか神妙な顔をして彼が話し掛けてきました。 「変なモノが撮れたんだ・・・」 彼曰く、先週の飲み会の時に撮った写真の中に、変 ...

妹が『当たり』を引くタイプらしく、色んな意味で怖い物件にあたってる。 1、彼と同棲にために借りた家。 一階は彼の作業場、二階・三階が住居部分。 部屋の中にいても、子供の笑い声や走る音がする。 何となくヤバそうと思いつつ、作業場付きの部屋なんてそう無いので我 ...

小学生の時の話。隣のクラスのおっちょこちょいの悪童Iは、授業中に私たちのクラスの掃除用具入れのロッカーに忍び込み、 授業途中でワッ!と飛び出し、クラス中を沸かせて走り去るというパフォーマンスを思いつき、次の授業で実行することを、私を含めた数人に打ち明けた ...

小学生の頃の話。学校から帰宅してテレビ観てたら、祖母から電話がかかってきた。内容は、隣家に住んでる祖母の叔母(おんば)がいなくなったから、捜すの手伝えとのこと。(親戚一同呼ばれた)それから両親が急いで捜しに行った。残念ながら自分は留守番。おんばは鶏飼って ...

ある朝、女子大生の裕子は、ラジカセの留守録をセットした。夕刻、FMで放送される音楽番組を録っておこうと思ったのだ。その夜、アパートに帰った裕子は、カセットテープを巻き戻し、再生ボタンを押した。ところが肝心の番組が録れていない。原因はすぐに解った。ファンクシ ...

小学生だった頃。夏休みや冬休みといった長い休みになると、いとこ達の家に何日も泊りがけで行ったり来たりしていた。 夏休み前半をいとこ達が私のうちで過ごし、後半に私がいとこ達の家に泊まりに行ったときの事。 いとこ達の家は周りが林で、広い庭に何本も木(ケヤキ? ...

↑このページのトップヘ