怖い話らぼ−怪談・都市伝説まとめ−

怖い話をまとめたサイト。2ちゃんねるやホラーテラーの怖い話、意味がわかると怖い話、実話の怖い体験談、都市伝説などを毎日更新。3ヶ月に1度は怖い話のランキングも作成。

今日は熊本は雨が降っている。  雨が降るとあの日のことを思い出す・・・当時、小学2年生だった俺は、下校時刻に突然の大雨が降ってきて傘も無く呆然と昇降口に立っていた。  他の生徒は置き傘していたり雨の中走って帰ったりと、段々校舎は静かになっていった。  辺り ...

小学生の頃、近所に杖をついたホームレス風情のおばあさんがいた。  いつも近所をうろついていたが、スーパーのベンチで弁当を買って食べているのを何度か見たので、金はあったらしい。 もしかしたらホームレスじゃなかったのかも。 そしてある日、そのスーパーのトイレ ...

以前この掲示板で、子取りの話題になった。 『子供なんかさらって来て一体何になるのか』『うるさいしわがままだし飯は食うし金はかかるし・・・』そんな話題になった事があった。約二十年前。俺がまだお母さんのお腹の中にいたころ。 母が俺の入った大きなお腹で、2歳の ...

学生の時、美術の先生から聞いた話。 先生が出張中、奥さんが先生のベッドでひとり眠っていると、毎晩のように見る夢があったそうだ。 それは、部屋の隅の天井からぼたぼたと血が滴るという、あまり気持ちの良く無い夢。 気になったので天井裏を探ってみると、そこからは ...

1位  『赤ん坊の人形』これは、警備員のバイトをしていた時に職場の先輩から聞いた話です。 都内Sデパートが縦に長い建物である事は先程述べましたが、当然、一人で受け持つ巡回経路は複雑で長いものです。新人である私が覚えきれているはずもなく、最初の内は先輩と共に異 ...

俺の祖父の体験談を一つ。当時祖父が住んでいたのは、お約束っちゃーお約束だけど、へんぴな山麓の農村だった。 住んでる人が少ない上に、その村から外に出る事も無いから、村一つで1個の大きな家族みたいな感じだったんだな。そこで当時小学生だった祖父は、肝試しとか鬼ご ...

中学の同級生に、左の瞳が赤い子がいた。 君島さんという結構可愛い子で、入学してすぐに男子の間で評判になったけど、変な噂もあった。 『赤い目は呪いの目で、気に入らない人を殺す』というもので、君島さんと同じ小学校から来た子たちが広めていて、実際その子たちは君 ...

俺が大学生の頃の話。熊本大学なんだが、大学の周りには竜田山があって、その山道には霊園があった。 当時、俺は学園祭実行委員会だったから、 授業が終わる夕方から夜の11時くらいまで、大学の周辺の食堂とかからカンパをもらいに先輩と出回りをしていた。学園祭まであ ...

3年ほど前の話。 当時自分は臨時採用の教師だったのですが、赴任先の学校に躁うつ病の教師がいました。  彼女(仮にA先生とします)は暫く療養し、復帰してきたとのことです。  しかし、見るからにうつ期に入っているようで、  「私教師やってていいのかしら」「こん ...

旦那の祖父が危篤の時の話。連絡を受けて私、旦那、2歳の息子とで病院に向かった。 もう親戚の人も来ていて、明日の朝までがヤマらしい。 息子はまだ小さいので病室にずっといるわけにもいかず、もう夜で他の患者もいないし、1階のロビーで待機していた。普段8時には寝る息 ...

俺が二歳ぐらいのころ、うちには柴犬(子供の記憶だったので大型犬だった気がするが、実際は柴犬ぐらいな気がする)がいて、よく庭で日向ぼっこしてたんだ。 俺はよく家の中の庭への出入り口の近くでテレビを見てたんだけど、犬との距離は、もしかしたら1メートルなかった ...

母方の祖父母の家は、絵に描いたような田舎である。小6のときの出来事。その日は明るいうちから、弟とそこの地元の少年たち計6~7人で遊んでいた。 日が暮れたら、地元の少年のうちのひとりが保護者を呼んできて、花火をすることになっていた。 昼間遊んでいたのは、集落 ...

ほんのり怖いかどうか分からないですけど、書かせてもらいます。 俺ね、物心ついた時から“薪”がどうしてもダメだったんです。あの木を割った棒きれが。 どうダメだったかと言うと、例えばドラマ(北の国からとか)で薪が出ると、物凄い嫌悪感というか吐きそうになって。 ...

仕事帰りの電車の中で携帯いじってたら、隣に座った黒人っぽい外人の男の人がずっとこっちを見てたんです。  睨んでたわけではないのですが凄く見つめられてたので、携帯嫌いなのかな?と思いバッグにしまいました。 手持ち無沙汰になったのでボーっとしてたら、その隣の ...

2年前の夏、友人4人で海に行ったとき、一人が「どうせなら今夜は肝試しをしよう」と言ってきた。 「別にいいよ」と返すと、「じゃあ、○○岬でいこう」と、車で30分ぐらいかけてわざわざ移動。ビールも飲んでいたしテンションも高かったからさして苦にならず、騒ぎながら○ ...

私の家族は、自由奔放な父と、明るく誰からも好かれる母。 どこにでもいてる三人家族でした。あそこに住むまでは。 今から12年前に引っ越した、3階建ての赤黒いマンション。その辺りは晴れてても、淋しい雰囲気でした。 部屋は3LDKの一階。私の部屋は和室。窓は大きい ...

小学生の頃、けっこう手酷くいじめられてた。 その頃のことはあまり思い出したくないんだけど、ちょっと気になることがひとつ。 いじめられてた当時、それでも仲良くしてくれてた友達がいたんだ。S君。 S君と遊びに行った場所は今でも覚えてる。学校の裏の山とか、近所に ...

三鷹駅と東小金井駅の間の、踏み切りでの話。 この話は、この駅の近くにある大学に通う学生が体験した本当の話である。 彼はその日、部室で仲間と麻雀を行っていた。俗にいう徹満。深夜3時過ぎにやたらと喉が渇くので、近くのコンビニに買出しに行くよう先輩から命じられ ...

俺の職場での話。 俺の職場の先輩は面倒見がいいし、仕事もスゲーってほどじゃないけど確実で、取引先からも指名で仕事が来たりする。 ただ、ちょっと困ったとこは、異様に家族のことを大切にしてること。 奥さんや娘さんのことを話し出すと止まらなくって、休日明けなんか ...

大学の先輩と行ったドライブ旅行の帰り道。  途中、地図を読み間違えたのか、近道しようとした俺たちの車はどこかの山道に迷い込んじゃった。 時間は夜の8時くらいだったけど、山中なので行けども行けども暗い道が続き、運転してた先輩もナビしてた俺も(つまり一番の責 ...

↑このページのトップヘ