怖い話らぼ−怪談・都市伝説まとめ−

怖い話をまとめたサイト。2ちゃんねるやホラーテラーの怖い話、意味がわかると怖い話、実話の怖い体験談、都市伝説などを毎日更新。3ヶ月に1度は怖い話のランキングも作成。

当時高校一年だった俺は、海辺の我が家から友人宅へ向かうべく歩いていました。時刻は午後九時をまわっていたでしょうか。住宅地とはいえ街灯も疎らで、薄暗い海岸近くの生活道路に、俺以外の人影は全くありませんでした。と、後ろから足音が聞こえてきました。何気なく振り ...

書こうかまよったけど俺の人生で起こった怖い話でもない不思議な話を一つ。俺が中学二年の夏休みに、いきなり仲の良い友達に「落としたら、拾えよ」と言われた。俺は何のことか良く分からないので、友達に「なにが?」と聞いたら無視された。それから、夏休みが終わり、学校 ...

兄が数年前、高速道路でバイク事故を起こした時の話。両足切断か死ぬかのどちらか、と宣告を受けたにも関わらず、どうにか両足とも生足で残り、しかも死なずに済みました。しかし受けた事故の衝撃で、自制と痛みの神経が離れて、わかりやすく言うと、痛みを感じない暴力団風 ...

私が警備員のバイトをしていた時の話です。転属先はとあるホテルで、夜間の勤務シフトは二人でやってました。そこで警備会社のNさんと知り合ったんですが、そのNさんが体験した話です。数年前、ある家電メーカーで働いていたNさんは、リストラされそうでした。そして出向 ...

夜の12時、合わせ鏡をやると悪魔を呼ぶと言われている。私は、この世と霊界の合わせ鏡をやってしまったんじゃないか、と思うことがある。5歳の頃だった。悪夢を見た。そのあまりの恐怖に目が覚めた。薄明かりの中、天井に吊された電球が見えた。そして子供ながらに、それ ...

俺が小学三年生のときの話。俺は東京生まれ東京育ちの江戸っ子なんだ。父も母も島根の出身で、夏休みのある日に母方の実家に帰った。久しぶりに会うじいちゃんとばあちゃんは、孫がかわいくて仕方ないらしく、俺と弟をしきりにかわいがってくれた。その家は特に変わったとこ ...

投稿者: ガガ 怖い話の本文: 私が高校生だった頃体験したことです。私の家は築30年ほどの日本家屋で小学4年生で母が父親と離婚してから買った一軒家です引っ越してからよく子供の足音が階段からしたり母が玄関を開ける音がして階段を登ってきた足音がしたので私が帰ってきた ...

母親に聞いた話。オレが赤ん坊の頃、家は仕事の関係で父親が不在気味の家庭だった。オレと母親だけで留守番することが多かったのだが、夜に母親がオレを寝かしつけて風呂に入ろうと傍を離れると、火が点いたようにオレが泣き出したらしい。尋常ではない泣き方に何事かと風呂 ...

投稿者: 美海親友の父親が亡くなって一周忌になったのを機にマンションを売ることになった。彼女は母親と二人暮らし。老いていく母親との生活を考えると駅や病院、役所から遠い今の住まいを手放して正解だと思った。引越は業者のお陰でスムースに片付き、その日から駅に隣 ...

1980年の4月。大学という大学を落ち、オレは予備校生の身となった。「浪人」という名の何者でもない19歳の男に、親はもう一度無駄な期待と金を使い、さして意味の無い「新生活」が始まった。3月の半ば、念仏のように「やればできる」と繰り返す母親に頷きながら、ダ ...

僕が小学生の頃、沖縄にいた時の話。僕はひどい寝不足に苦しんでいた。なぜなら、僕が住んでいたその家は、とにかく怪奇現象の絶えない家だったからだ。いったん眠りについたとしても、必ず夜中の1、2時ぐらいに目を覚ますしてしまう。そして、必死になってまた眠ろうとす ...

もう8年ぐらい前です。当時私は、中部地方N市の大学生でした。ある夏の暑い日の夜、(たしか全国的な猛暑だったと思います)お隣のK市に住んでいる友人宅に、当時付き合っていた彼女といっしょに遊びにいったんです。それ自体は何事もなく、午前3時を回ったくらいになっ ...

私が十数年前、下○市に住んでいた頃の出来事です。当時、新聞配達のバイトをしていたのですが、一軒だけとても嫌なお客さんがおりました。なぜかと言うと、通常の配達順路を大きく外れている上、鬱蒼とした森の中の長い坂道の突き当たりにある、3方を塀に囲まれた家で、し ...

2年前の話。今もいる所なんですが、木造の小さいアパートの2階に住んでいて、部屋は8畳一間で、中から見て玄関の左にトイレ、右に台所がある、よくあるタイプの貧乏畳部屋。その日はとても暑く、真っ昼間からバイトも辞めて部屋でマターリしていたら、玄関の方から「○○さん」と ...

小学校の頃、帰りが遅くなったので、近道に農道みたいなとこを通っていた時。途中、潰れかけの農具入れみたいな小屋の前に、変なものがあった。一輪の荷車の上にカブみたいな野菜が乗ってたんだけど、奇妙な事にそれには葉っぱの部分がなかった。多少泥の付いた白い部分だけ ...

投稿者:甘菜夢だけど、夢じゃなかった!!そんな話し…オレ、新社会人一年生親元を離れ、憧れの独り暮らしを始めたんだけどいかんせん、金がないだから、ボロの上に超が付く程の格安アパートを借りたワケどのくらいボロかというと歩く度に床はミシミシ音を立てる建物の基礎と ...

私が小6、弟が小5の頃のことです。私はある日、友達AとBに、空き家に入って遊ぼうと誘われた。怖いもの見たさもあって、当時頼りにしていたしっかり者の弟を誘ったが、何故か行きたがらなかった。でも、「私に何かあったらどうする?お姉ちゃんがいなくなってもいいの?」と ...

 投稿者: SHOUTA前回[心霊スポット]を投稿させていただいた者です。沢山の方に読んでいただけて光栄です。コメントも沢山頂きありがとうございます。それでは、その後について話していきたいと思います。どうかお付き合いをお願いします。先輩のT君、後輩のG君とM君、同級生 ...

本当に怖がりの人は読むのやめてね。私の彼氏が体験した話。なんかテレビで、金縛りになる方法みたいなのをやってたらしいのね。その方法って言うのが、真四角の部屋の真ん中に、布団を敷いて北枕にして寝るんだって。そんで布団に入ったまま、まず部屋の左下隅を見て次に右 ...

これは俺が5年前に体験した、世にも奇妙な話だ。ある夏の日、俺は友人である男Aの車に、女Bと女Cを乗せドライブしていた。時計はすでに0時を回っていた。その日は雨がしとしとと降り続けており、じめじめして生暖かい日だった。A「どうせなら、肝試ししようぜ!なんか天気も ...

↑このページのトップヘ