怖い話らぼ−怪談・都市伝説まとめ−

怖い話をまとめたサイト。2ちゃんねるやホラーテラーの怖い話、意味がわかると怖い話、実話の怖い体験談、都市伝説などを毎日更新。3ヶ月に1度は怖い話のランキングも作成。

俺が4歳か5歳ぐらいのときの話だけど・・・そのころ俺は夕方になると、買ってもらったばっかりの補助輪付き自転車で、散歩に出かけるのが日課だった。お気に入りの公園や友達の家の前を一通り回って帰って来るだけの、20分ぐらいのお散歩。コースはいつも一緒だった。その帰 ...

投稿者:SHOUTA初めて投稿をさせて頂くので読みにくい部分もあるかもしれませんが、どうか最後までお付き合い下さい。私には、今年38になるはずだった息子がいます。このサイトを見つけたきっかけも息子です。みなさんは、心霊スポットに行ったことがありますか?ある、某県 ...

1年ぐらい前、バイトに行く途中の事なんだが。その日はたまたまいつも使っていた自転車がつぶれていたから、歩いてバイト先に向かった。大した距離でもないし、別にいっか、ぐらいの気持ちだったんだよ。バイトが入っていた時間は深夜だったが、俺はお化けや幽霊の類いは全く ...

投稿者: ちっちきちー今から10年くらい前の話。オカルト関係を検証するのが趣味になっていた私は、くねくねの正体を突き止めようと色々調べたりしていた。ノートパソコンで色んなワードを検索したり、図書館なんかで古書なんかを閲覧したりしていた。ある日、パソコンで別の ...

私は某番組制作会社で働いています。 数年前、街中で通りすがりの人にドッキリを仕掛けるという番組を撮ったんです。 そのドッキリとは、まず深夜の人の少ない駅のベンチに仕掛け人の女性が座ります。そして空席に誰かが一人で座ったら、仕掛け人は急に「うー、うー、苦し ...

投稿者:マチルダこれは私が18歳の時に体験したことです。場所は控えさせていただきますが、関東とだけ。夏休みの最後の日に家の布団でごろごろしていると、母が少し焦り気味で帰ってきました。『なにかあったの?』と聞くと、母は『ひいじいちゃんが死んだ』と。それから少 ...

ごく親しい友人数人にしか話してない事なんだけどさ、ちと書いてみる。友人らにも一笑にふされたけどね。オレってば結構、?っていう経験が多いのね。霊感がどうのとか分かんないけども。そりゃ、真夜中の自室で後ろ向いたら首の無い人が佇んでました・・・なんてあからさま ...

当時、電車で通勤するはめになった。二駅ほどの距離。帰りは7時くらいになる訳で、そんな遅い時間でもない。その日も列車から降り、通路を通って改札に向かった。で、改札に向かう途中に、反対のホームが見えるんだが、線路とホームのコンクリの引っ込んだとこに何かいる。 ...

この前の夜、友人とドライブ中の話。田舎の道を走ってたら、着物のばあさんがしゃがみこんで道の脇の何かにすがりついてた。友人も気がついてたみたいで、「あの婆さん大丈夫かな」みたいなことを言った。車もあまり通らないし、発作かなんかだったらヤバイと思い、様子を見 ...

俺にはちょっと変な趣味があった。 その趣味って言うのが、夜中になると家の屋上に出て、そこから双眼鏡で自分の住んでいる街を観察すること。 いつもとは違う静まり返った街を観察するのが楽しい。 遠くに見えるおおきな給水タンクとか、酔っ払いを乗せて坂道を登ってい ...

投稿者 : 山神 凛私のクラスにはアカネという生徒がいる。とても明るくて優しくてフレンドリーな子だった。アカネは足が速いので、鬼ごっこをしてもすぐに捕まってしまうし、かくれんぼでは良い隠れ場所を知っているのかなかなか見つけられなかった。でも、そんなアカネはク ...

この話は誰にも話したことがありません。こうした掲示板だからこそ話せるというか・・・長くなりますが、とにかく聞いてください。私は大学最後の夏に、サークル仲間と伊豆大島にいきました。仲間の一人の実家が民宿をやっているので、そのツテです。初日二日と王の浜や弘法 ...

投稿者: 山神 凛 〇〇駅から来たという若い女性が、溶けかかったアイスを片手に、汗だくになりながら落し物センターに訪れた。落し物を見つけたと言って、新米の職員に御守りを差し出した。桃の花が刺繍されたピンクの可愛い御守りだった。〇〇駅のホームに一箇所だけある、 ...

俺が今まで生きてきて一番怖かった体験を話したいと思います。実際起こった出来事なんだけど、現実の話ってこうやって文にしてみると大して怖くねーなって思ったよ。まあ俺の文章力が無いだけか。でも書く。もう十年以上前の出来事になるが、当時俺は都内で学生をやっていた ...

父と母と娘と一人の召使いがその家に暮らしていた。両親は一年の三分の一を留守にするほど仕事に忙しかった。娘の相手さえ出来ないほどに。その代償として、両親は娘にぬいぐるみを何個も与えた。娘はそのぬいぐるみに両親の愛を感じた。仕事のため家を空け、お互い会う事す ...

こんなこと話していいのかわからないが、一応時効ということで。10年以上前、俺が高校1年の時に、よくツレと一緒に郊外の廃屋に忍び込んでシンナー吸ったりしてた。そこは先輩たちから譲ってもらった場所で、もとラブホだったらしくて幾つかの部屋にはベットも残ってた。 ...

投稿者:おじさん学生時代に運転免許を取ってすぐに友人と二人で東北一周の旅に出ました。免許取りたてのくせに毎日長時間運転してたものですから宿に着く頃には身体も神経も結構疲れていました。田沢湖の近くの民宿に泊まった晩、水辺の近くっていうのは霊が寄って来るんだ ...

10年程前の話。 美術の教師をしていた姉がアトリエ用に2DKのボロアパートを借りた。 その部屋で暮らしているわけではなく、絵を描くためだけに借りたアパート。 せっかく借りてるのに住まないなんてもったいない! そう思った私は姉に頼み込んでその部屋で一人暮ら ...

ある街に一人暮らしをしている大学生の男がいた。 男が住んでいるのはごく普通のアパートだが、たまにおかしなことが起こった。 夜遅くにアルバイトから帰ってくるとカーテンの位置やゴミ箱の場所などが微妙に変わっている気がするのだ。 最近は誰かにつけられてる様な気 ...

電車での話。毎朝俺はいつもC線のH駅からS駅まで電車で通勤する。途中M駅で特快に乗り換えて行くんだけど、その日は少し寝坊して1本遅い電車になってしまった。1本ずれると当然M駅で特快に乗れなくなり時間がかかる。乗り合わせの電車も遅れる。仕方ないので駅の端へ行き、 ...

↑このページのトップヘ