自営で不動産屋やってる友人から聞いた、変人の話。

彼の会社が管理してるマンションの住人で、しょっちゅうTELしてくる。 
用件は廊下の電気が切れてますとか、誰かがエレベーターにジュースこぼしてるとか、しょうもない内容。 
それでも一応処置しに行ってみると、何とも無い。 
 
そんな事がたびたびあり、むかつくと、「ちょっとお話よろしいでしょうか」みたいなバカ丁寧口調がまたむかつくと。

そのぐらいなら良かったのだけど、もっと危ないやつになってった。 
一度台風でバルコニーの仕切り板?が割れた時、部屋に入った工事業者が、
部屋に「祭壇みたいなの」があったと証言。
また、ある女性がこいつとエントランスで会った時、こいつが持ってた買い物袋に、「(たぶん死んだ)うさぎがいっぱい入ってた」のを見たと言って、怖いと相談にきたこともあった。(これが一番危ないよ) 

だが、定期清掃のおばちゃんが言うには、この男はいつもあいさつしてくれるし、植木の水やりを手伝ってくれたこともあっていい人だと。 

キモいけど影でいい事もしているらしい… 

そんなこいつが退去届けを出しにきた時、内心せいせいしながらも、
「まだ入居1年くらいなのに早かったですね」みたいな事を言ったら、
「上からの指示でして仕方ありません」と。 
「会社の転勤とかですか?」と聞くと、
「いえいえ、もっと上からの指示です」とニヤニヤ。
なんかすごく喋りたがっている雰囲気だったのが、たまらなく殴りたくて、もうそれ以上つっこまなかったそうな。 

でもこいつ、退去を待たずに、エレベーターホールに放尿しているのを目撃され追い出された。
下半身丸出しだったそう。(何というクオリティ)
会社に呼んで問いただした時、放尿のことを「浄化です」とぬかしたとこで友人ブチ切れ。 
保証人を呼んで、本人を二度とマンションに立ち入らせるなと言い、
警察沙汰にはしない替わりに、週内に荷物を搬出させた。
行き先は知らんとのこと。


引用元:ほんのりと怖い話スレ42