今は付き合いが全くなくなってる友達(私がそう思ってただけみたい…)の話をひとつ。

今から8年くらい前に、工場に派遣に行っていたころに知り合った。
私は彼女のことを友達と信じて付き合ってた。

彼女の勧めもあって、前から独り暮らししたかった私は、彼女の家の近くに引っ越した。
彼女は霊感があって、占いや風水も詳しかった。
霊感のない私は、友達になれて嬉しくなんでも相談した。
彼女は快く相談にのってくれていた。


はずだった。
最近知ったのだけど、
何も知らなかった私の部屋の間取りや盛り塩の場所、何もかも大凶になるように教えてくれていた。
彼女の手作りのお守りには、アルミ箔に巻かれた粗塩が出てきた。
(塩をお守りとして身につける場合は、ティッシュ等、風通しの良いものに包むとのこと)

私は四年知らずにその部屋で暮らしていたが、最後は病気になって今は実家で暮してる。
ひょっとしたら、私の知らないところで呪いかけられてたのかも…。
実家に戻ってからは一切連絡とってない。
まあ、その子とは縁が切れて良かったのかも…。


引用元:ほんのりと怖い話スレ41