「右目を見ると前世が分かる」って言う女子がいた。
瞳を見ていると、その子のヒタイの前あたりに、その人の前世の映像が見えてくるらしい。
瞬きはして良いけど、目は逸らしちゃ駄目。
その子曰く、前世と今の生き方や知り合い家族はリンクしていることが多く、
また、立場が逆転したり同じ事を繰り返す傾向があるらしい。
たとえば、前世の親子が今では逆に子と親みたいな。

で、半信半疑だったけど、面白いので俺も見てもらった。
その子は結構美人で、見つめ合うのは気恥ずかしかったけど…
どうやら俺は、前世ではインドあたりの兵士で、
何人か部下を引き連れて、町を流れる川の上流の堤防が敵に壊されないように見張ってる役目を負ってた。
ある時。故郷に帰って、部下の一人の奥さんと恋仲になり、それが部下にばれて殺されたそうだ。
いつの時代かは分からないが、100年くらい前ではないかとのこと。
もっと具体的に人の名前や土地名を言われたと思うけど忘れた。

その話を聞いたのが高校時代。今は社会人。
俺は、うちの嫁が同期の一人と浮気してるのを知ってる。
冷めた仲だし殺人の意思はない。
そのうち証拠をつかんで、離婚と同時に上に報告。同僚ごと社会的に抹殺してやるつもり。

人の魂は、無限ループみたいな世界らしい。
良いループを作るのも悪いループを断ち切るのも、本人次第だってさ。