まず用意したもの

てるてる坊主の中に塩を入れて自分の血をちょっと入れる
家の中は一人で鍵は絶対に閉める
電気は全て消して風呂場の浴槽に水を溜めてそこにさっき作った
てるてる坊主を浮かばして自分は隠れる
隠れる場所はどこでもいいが家の外に出たらダメ

というウル覚えな感じでやってみたんだ
ここからがやばかった

てるてる坊主を浮かばしてから
1分間は自由に動いていいが1分経ったら絶対に動いてはいけない
風呂場に隠れるのはなし
1分経ったら
(てるてる坊主さんてるてる坊主さんもういいですよ)と2回声に出して言う
さあここからが本番。怖いやつは閉じとけよ

俺はコタツの中に隠れることにした
一応怖かったから携帯は持っていた
隠れる事5分経っても何も起きない。やっぱり自己流じゃダメなのかなと思い
諦めてやめようとした瞬間なにか物音がした
これまさか来たんじゃねと思いちょっと興奮してたとりあえずコタツからでて風呂場に行こうとしてたら
携帯のバイブが鳴ったんだ。誰やこんな時に・・・と思って見たら充電が切れてた
ここで一気に怖くなって風呂場にダッシュして見に行ったらてるてる坊主が無かったんだ

ここで俺の怖さはピークになった
正直もうやめたかった。うろ覚えだけど途中でやめるのは一番ダメっていうのを
思い出したからとりあえずまだ続けることにした一応かくれんぼの終わり方はてるてる坊主を見つけて見つかっちゃったって言えば
終われるというのを思い出したのでてるてる坊主を探すことにしたんだ
まずどこ探そうかなと思ってたらトイレしたくなったんだ
なんでこんな時に・・・と思いつつ渋々トイレに行った
まさかここにはいないよな~とか思いつつ行くと案の定いなかった
さっさとトイレを済まして出ようとトイレの水流したらなんか詰まって流れないんだよ
なにが詰まってんだと思って水の中見たら大量の髪の毛と明らかにさっき入れた
塩っぽいのが浮かんでたんだ。俺テンパッて写メ取ろうと思ったんだ
スレ立てるき満々だったからさでも俺気づいたんだよ携帯充電切れてるやん・・・
もうテンパりすぎて携帯トイレの中落としてしまって髪の毛見るのも嫌だったから
流してみたら流れたんだよ。俺の携帯もな・・・・

次は最後ここしかないと思った場所・・・そう押入れだ
もう怖すぎて開けたくなかったが開けててるてる坊主ryって言わないと
終われないから心に決めて開けることにした
もう死んでもいいやとか思いつつ開けたんだでもてるてる坊主はいなかったあれ・・・・と思いしばらく間どこにいるか考えていた
とその時仏壇の部屋から物音がしたんだ。あれさっきいなかったよなと思いつつ部屋に向かった
仏壇の部屋和室なんだけど電気あるやろ??古いタイプのかっちんって付けるやつ
そこに逆に吊るされたてるてる坊主がいたんだよ
てるてる坊主がいた事にもビビったけど俺はそれと違うことが頭によぎった
実は母ちゃんこの部屋で首吊りで死んでんだよね。俺はその事が頭によぎって
マジで倒れたていうか気絶したんだよね。気づいたら俺は仏壇で倒れていた
一瞬何をしてたか思い出せなかったがすぐに思い出した。
あわてて探してもてるてる坊主はいなかった
よくみると外は明るくなっていて怖さはなくなっていた。
一応てるてる坊主はいないが見つかっちゃたと言い家の鍵を開けて
俺のかくれんぼは終わった