今日8時過ぎに、自転車でバイトに行ったんです。
家を出る時は晴れてたんですけど、出てすぐに雨が降りだしました。
家からバイト先までは自転車で10分程度で、
1回帰って傘もって出るのもめんどくさかったんで、そのまま雨の中を突っ切って行きました。
そうしたら、もう物凄い雨なんですよ。
「ポツ、ポツ」って、降りだしたかと思うと、すぐに「ザァー」って大雨になっちゃって。
大雨の中を自転車で、もうまともに目を開けていられないんです。
手はハンドル握ってて顔もぬぐえないし。
そのまま殆ど目をつぶった状態で必死に走って、バイト先に到着した頃にはコートも何もずぶ濡れになってました。
裏口近くの駐輪場に自転車を止めて、走ってお店に入りました。
裏口のすぐそばにスタッフルームがあって、更衣室もその中なんです。で、急いで部屋に入りました。
部屋の中には副店長と、アルバイトの女の子が2人居ました。
部屋に入ったとたんに、「どうしたのそれ!」なんて言われました。
「家出てから、急に降ってきちゃいまして・・・」なんて答えて、
寒いし濡れてるし、すぐに着替えようとしたんですが、副店長が私の腕を掴んできたんです。
「本当にどうしたのそれ。何があったの」って言われました。目がマジです。 
 
「だから、雨が降り出しちゃって・・・」と言ったのですが、離してくれません。
「何言ってるのよ!」とか言ってきます。
私にはその時、副店長が何を言ってるのかが判らなかったのですが、一緒に部屋に居た女の子が言ったんです。
「だって、雨なんか全然降ってないですよ!」
そう言いながら裏口のドアを開けに行きました。
外は雨なんて全然降ってませんでした。
私には何がなんだか判りませんでした。「えっ・・・・?」って感じで。
なんというか、だって今自分は濡れながら走ってきた訳で。
雨が降ってない訳が無いんです。雨だったんだから。
でも、地面も濡れてないですし。
私の足跡だけがしっかり濡れて残ってましたけど。
店の人は雨なんか降ってなかったって言います。
でも雨だったんです。私が走ってる間ずっと。
なんていうか、不思議すぎて言葉も出なくて・・・・。
結局、お店の人には「自分でも何がなんだか」って言いました。
お店の人も皆、不思議がったり怖がったりでした。
そのあと、着替えてるうちにどんどん怖くなってきちゃって・・・。

今日(24日)の8時ごろ、神奈川で雨、降りませんでしたか?
帰りはそんな事無かったんですけど。
これも心霊現象とかなんでしょうか。
なんていうか、ひどく納得がいかないんです。
友達にきいても晴れてたって言うし・・・・。
自分でも怖かったんですが、それ以前に意味が判らなくて・・・。
一体、何が起きてたんでしょう・・・・。