投稿者: ちっちきちー


今から10年くらい前の話。
オカルト関係を検証するのが趣味になっていた私は、くねくねの正体を突き止めようと色々調べたりしていた。
ノートパソコンで色んなワードを検索したり、図書館なんかで古書なんかを閲覧したりしていた。
ある日、パソコンで別の事を調べていた時にふとくねくねの正体が解ってしまった。
途端にとてつもない睡魔に襲われ、その場に倒れ込むように眠りに陥ってしまった。
眠りに入る時に「あー、パソコンのメモに正体の事かかないと…ひょっとしたら私はこのまま死ぬのかもしれないな」等と思いつつも身体が動かなかった。
次に意識を取り戻した時、頭の中から「くねくねの正体」に関する事柄だけすっぽりと抜け落ちていた。
付けっぱなしで居たはずのパソコンも、何故か電源が落ちていた。
いくら思い出そうと頭をフル回転させても「くねくねの正体は×※〇~だ!」と、そこだけ切り取られたように思い出せない。

知ってはいけないものに触れると言う事がこんな気持ちの悪い事なのかと思った出来事だった。
未だに思い出せていないです。