過去ログの何でも拾ってくる親父を見て思い出した。 

10年位前に、うちの親父が川から木彫りの大黒様を拾ってきた。 
どうやら大黒様=縁起がいいと思ったようで、簡単に洗って床の間に飾ったわけよ。 
で、それから数日して、親父が謎の皮膚病発症。 
炎症がひどくて、背中と頭の皮膚がぐじゅぐじゅになってた。 
病院で薬をもらって塗るも一向に改善しない、一時期はさらに悪化してた。 
大黒様が怪しいんじゃねーの?って話になって、木像の背中を見たらぱっくりと割れてんの。 
親父に聞いたら、元から割れてたらしい。 
「うぉぉい!そんなもん拾ってくんなYO!」って家族で突っ込んだ後、
とりあえずお清めとか色々やってたら、数日後に親父の症状も改善しますた。(今も通院中だが)

単に偶然が重なっただけかもしれないけどね。 
ヤバイ病原菌が付いてるとか、変なのが憑いてるとかあるかもしれないから、
なんでもかんでも拾ってくるのは止めるべきだと思ったよ。