怖い話らぼ−怪談・都市伝説まとめ−

怖い話をまとめたサイト。2ちゃんねるやホラーテラーの怖い話、意味がわかると怖い話、実話の怖い体験談、都市伝説などを毎日更新。3ヶ月に1度は怖い話のランキングも作成。

カテゴリ:洒落怖1-30

自分の山仲間の話です。 神奈川県にある、山奥の山小屋に彼は泊まっていた。 山小屋には彼の他に2人の男性。夏にしては異様に少ない。風と木々のざわめきしか聞こえない山小屋で、この3人の男性達は夜遅くまでランタンに灯を灯し、高山植物の話や、今まで登った山につい ...

今年の2月20、21日。彼女と四万温泉に行きました。その時の話です。 20日は6時に出発の為、前日は早く寝ようと思っていましたが、友達に誘われて朝4時位まで飲んでいました。当然、酒は控えめです。家に着き風呂に入り、準備して寝るかと思った時には5時ちょっと過ぎ。 寝 ...

「404号室を借りたいのだが・・・・」 そのおかしな奴は言った。 妙な注文を出す奴はよくいるが、こいつはその中でも注文も外見も飛びきり風変わりだった。 顔は浅黒くて、背はひょろんとしている。声は無理やりしぼりだしているようなかすれ声だった。 おまけにこの暑い ...

高校生の男の子なんだが、ある時突然、視界を妙なものが横切るのを見た。 それ以来、時折、黒い影や光のようなものを見ることが多くなった。 家族に訴えたが、だれも相手にしてくれない。それどころか、母親などは叱りつけたらしい。 というのも、この男の子は日頃からオ ...

関東地方の地方鉄道に乗って通勤していた人から聞いた話です。 その人はN市という始発駅から通勤しているのですが、営業区間が短い私鉄で、乗車時間は20分ほどもないのです。珍しく車内で座れたため、そのままウトウト寝てしまいました。 目が覚めると、乗っている車両 ...

ちょっと色々あって書ききれないので、本当にもう嫌だ!と思った出来事をメインに書くことにします。 今から10年以上前ですが、とある地方都市のはずれの町に住んでいました。 その町自体は小さくないのですが、私の住んでいた地域は畑やら田んぼやらが多く、人口密度が ...

私の田舎では『コケシ』のことを『コッケさん』と言って、コケシのような呼び方をすると、大人にそうとう怒られました。 中学生に上がりたての頃。半端なエロ本知識で『電動こけし』という単語を知った。クラスの友達がコケシコケシと連呼してるのを指副担に見つかり、バカ ...

幼いころの、自分としては洒落にならない話です。 と言っても、はっきりしない記憶なのですが。 確か夕方だったと思うのですが、私は一人で留守番をしていました。 しばらくテレビを見ていたのですが、そのうちすっかり飽きてしまい、なんとなく窓を開けて外を眺めました ...

私が体験した中で、一番不可解な出来事についてお話させていただきます。 別に怖い話ではないのが恐縮です。すんまそ。 今から3年程前の夏、友人達とキャンプに行きました。 メンバーは私、A、Aの彼女のY、私とYの共通の友達Mです。 場所は中部地方のとある山中です。Aが過去に ...

うちの祖母は大正生まれ。 昔は不思議な事がよくあった、という。 祖母が子供の頃、実家の隣家は、ただの鍛冶屋にしては妙に羽振りがよく、何かと因業な性格の一家だったので、悪い事して儲けてると噂があったらしい。田舎特有のねたみもあったんだろうが。 その家には祖 ...

結婚式の衣装合わせのことで都内の某有名ホテルに行った時、ロビーで中学の同級生に会った。 当時すごく痩せていて病弱で暗かった人だったが、ふっくらと普通の人になっていて、よく笑い、よくしゃべるのでちょっと驚いた。もっと驚いたのは、ホテルのスイートに泊まってい ...

怖いというか不思議というか、変?な話。何年か前、母方の叔父の家に引越の手伝いにいきました。引越といっても、家財道具などのものは業者に頼んで運び済みなので、主に捨てるものとそうでないものの区分分けってヤツです。捨てるものは、はっきりいってそのまま(家を壊し ...

小学生の時、塾の先生に聞いた話です。その先生は現役の大学生で、その大学の友人に妙な体質の人がいたそうです。仮にAさんとしますが、彼はごくたまにものすごく胸騒ぎするときがあるそうです。 正月前、先生の部屋で二人で飲んでいた時に、急にAさんが真っ青な顔をして額 ...

これは俺が2年前の6月14日に体験した本当の話です。 俺が前住んでたアパートでの出来事。その日、俺はバイトで疲れて熟睡していた。 「ガタガタッ」という異様な音で俺が目を覚ましたのは、午前3時半を少し過ぎた頃だった。 新聞には早すぎるな・・・?と俺は思った ...

今から21年前の話である。当時、私は小学五年生だった。 隣のクラスには、いわゆる知的障害者の『*川』君という子が在籍していた。 親御さんが「健常な子供と一緒にどうしても教育を受けさせたい」と無理を言って、特殊学級入学を拒否したため、学校側は仕方なく通常クラ ...

友達の怖い話。仮にK君としよう。彼は沖縄出身で、若い頃はけっこうヤンチャなやつ。ホントにおばけなんかいるのか?じゃあ、ためしてみようなんて。 たとえば夜中の防空壕。沖縄には今でも白骨化した死体とかけっこう残ってて、夜中にオバケが写そうと、友人にカメラ向け ...

私は初等教育学科で勉強していて、この科は文字通り小学校教諭を目指す人たちが専攻しています。 授業の中には『学校給食』やら『体育』やらといったモノもあって、私は体育が苦手でした。中でも鉄棒の授業はお手上げ状態で、毎日放課後になると、同様に鉄棒を苦手とする友 ...

僕が学生のころ、あれは確か昭和63年12月の出来事でした。 あの時は確か大学3年の時でした。同じ高校の友達と二人で神戸三宮に出ていたら、別の高校卒業以来の友達と出くわした。「おお、久々じゃないか」となって、確かお茶かなんか飲んだ記憶がある。 その後、三人は最後 ...

姉は今妊娠中なのですが、結婚前まで勤めていた職場に、とても仲のいい友達がいました。 その人はYさんといって、明るくてきれいで、誰にでも好かれるタイプの女性でした。 ある年の2月。姉とYさんは、一緒にバレンタインのチョコレートを買いに行きました。 姉には当時彼 ...

私の友人(M君)で結構霊感があるというやつがいるのですが、そいつから聞いたとても不思議な話です。 僕たちの住んでいる駅前には、大きな団地が並んでおり、M君は駅を利用する行き帰りは、いつもその団地内を突っ切っていました。ある日、家に帰ろうと、いつもどおり団地 ...

↑このページのトップヘ