怖い話らぼ−怪談・都市伝説まとめ−

怖い話をまとめたサイト。2ちゃんねるやホラーテラーの怖い話、意味がわかると怖い話、実話の怖い体験談、都市伝説などを毎日更新。3ヶ月に1度は怖い話のランキングも作成。

カテゴリ:ほんのり怖い話1-30

実家の山のお話です。 うちの実家はものすごい山の奥で、家から出て20Mも歩いたら山の入り口なんです。  小さい頃から危ないから山には入るなって言われてたけど、気になる。やっぱり気になる。  それも、笹がアーチみたいに入り口形作ってるし、もうそれ見るだけで冒険 ...

昔、北陸の某所に出張に行った時の事。ビジネスホテルを予約して、そのホテルを基盤にしてお得意様を回る事にした。最後の所でちょっと飲んで、その後ホテルに戻る事にした。ホテルまで鈍行列車で20分。疲れていたせいか、うとうとして気が付いたら降りるはずの駅だった。 ...

通勤電車の途中の駅の傍に、古くさい建物がある。  電車が地上から少し高い場所を走ってるから、その建物の最上階(恐らく3階)がよく見える。  薄汚いガラスだったが、ちらちらと中の様子を見ることは出来た。 荷物だらけの部屋に、今時ではない裸電球。  ある部屋 ...

俺、子供時代によく遊んだ子がいたんだわ。 近所の古い家に住んでる子ってことしか覚えてないけど、白っぽい服ばっかり着てた気がする。 田舎なもんだから、ゲームとかじゃなくて鬼ごっことかザリガニ釣りみたいなのばっかでな。 親は都会の方にいて、ばーちゃんかなんか ...

大学の頃に出会った奴で、よ~く嘘をつく奴がいたんだ。 ただ、人を貶めるとかそんなんじゃなかったから、『面白い奴』みたいな感じで結構人気モンだった。 で、結構そいつが霊を見たっていう話をよくしてたんだ。 勿論、俺らは「またはじまったよwww」という感じで聞いて ...

幼稚園ぐらいのとき、両親が出かけていて、家に独りになったときがあった。  俺は昼寝してたから親が出かけていたのを知らなくて、起きたときにだれもいないから、怖くて泣きながら母を呼んでいた。で、探してもいないから、あきらめて居間で座って泣いていた。  そした ...

めちゃめちゃ昔、私が小学生になったばかりくらいに体験した怖い話。 家のまわりは田畑や雑木林ばかりで、道路も舗装されていない田舎の子でした。 家のそばにある墓場で近所の子とよく遊んでいたんですが、まあ罰当たりなガキどもですわな。 卒塔婆でちゃんばらしたりと ...

昨日あったほんのりと怖かった話普段電車に乗る時は、大体音楽聞きながら本を読むのを習わしにしてるんだけど、昨日はiPodが見当たらなかった。しょうがないから文庫本だけ持って電車に乗る。  どうにか席に座れたが、車内の喧騒がなんとなく嫌で本に集中できない。  会 ...

これは僕が小学5年の時の話です。5年生になると夏休みに一泊二日で学校に泊まって、自分達で飯作ったり、何か作業(何したか忘れてしまった)したりして、プチキャンプみたいな行事がありました。 で、夜になると肝試しがありました。 体育館から男女一人ずつペアで順番に ...

先日、一歳の子供と2人で外出した時のこと。 ある駅で下車したとき、普段人見知りな子供が、1人のおじさんに笑いながら近寄ろうとする。 私が「迷惑だからダメだよ」と言って手を引いても、私の手を振り切っておじさんの所へ行ってしまった。 おじさんは優しいおじさん ...

今日は熊本は雨が降っている。  雨が降るとあの日のことを思い出す・・・当時、小学2年生だった俺は、下校時刻に突然の大雨が降ってきて傘も無く呆然と昇降口に立っていた。  他の生徒は置き傘していたり雨の中走って帰ったりと、段々校舎は静かになっていった。  辺り ...

小学生の頃、近所に杖をついたホームレス風情のおばあさんがいた。  いつも近所をうろついていたが、スーパーのベンチで弁当を買って食べているのを何度か見たので、金はあったらしい。 もしかしたらホームレスじゃなかったのかも。 そしてある日、そのスーパーのトイレ ...

以前この掲示板で、子取りの話題になった。 『子供なんかさらって来て一体何になるのか』『うるさいしわがままだし飯は食うし金はかかるし・・・』そんな話題になった事があった。約二十年前。俺がまだお母さんのお腹の中にいたころ。 母が俺の入った大きなお腹で、2歳の ...

学生の時、美術の先生から聞いた話。 先生が出張中、奥さんが先生のベッドでひとり眠っていると、毎晩のように見る夢があったそうだ。 それは、部屋の隅の天井からぼたぼたと血が滴るという、あまり気持ちの良く無い夢。 気になったので天井裏を探ってみると、そこからは ...

中学の同級生に、左の瞳が赤い子がいた。 君島さんという結構可愛い子で、入学してすぐに男子の間で評判になったけど、変な噂もあった。 『赤い目は呪いの目で、気に入らない人を殺す』というもので、君島さんと同じ小学校から来た子たちが広めていて、実際その子たちは君 ...

俺が大学生の頃の話。熊本大学なんだが、大学の周りには竜田山があって、その山道には霊園があった。 当時、俺は学園祭実行委員会だったから、 授業が終わる夕方から夜の11時くらいまで、大学の周辺の食堂とかからカンパをもらいに先輩と出回りをしていた。学園祭まであ ...

3年ほど前の話。 当時自分は臨時採用の教師だったのですが、赴任先の学校に躁うつ病の教師がいました。  彼女(仮にA先生とします)は暫く療養し、復帰してきたとのことです。  しかし、見るからにうつ期に入っているようで、  「私教師やってていいのかしら」「こん ...

旦那の祖父が危篤の時の話。連絡を受けて私、旦那、2歳の息子とで病院に向かった。 もう親戚の人も来ていて、明日の朝までがヤマらしい。 息子はまだ小さいので病室にずっといるわけにもいかず、もう夜で他の患者もいないし、1階のロビーで待機していた。普段8時には寝る息 ...

俺が二歳ぐらいのころ、うちには柴犬(子供の記憶だったので大型犬だった気がするが、実際は柴犬ぐらいな気がする)がいて、よく庭で日向ぼっこしてたんだ。 俺はよく家の中の庭への出入り口の近くでテレビを見てたんだけど、犬との距離は、もしかしたら1メートルなかった ...

母方の祖父母の家は、絵に描いたような田舎である。小6のときの出来事。その日は明るいうちから、弟とそこの地元の少年たち計6~7人で遊んでいた。 日が暮れたら、地元の少年のうちのひとりが保護者を呼んできて、花火をすることになっていた。 昼間遊んでいたのは、集落 ...

↑このページのトップヘ