怖い話らぼ−怪談・都市伝説まとめ−

怖い話をまとめたサイト。2ちゃんねるやホラーテラーの怖い話、意味がわかると怖い話、実話の怖い体験談、都市伝説などを毎日更新。3ヶ月に1度は怖い話のランキングも作成。

カテゴリ:投稿怖い話

投稿者:不眠症目が覚める。時間は遅刻寸前。慌てて着替え部屋を出る。部屋のドアを開けた瞬間目が覚める。時間は遅刻寸前。慌てて着替え部屋を出る。ドアを開けると目が覚めるーー一時期、こんな夢を何度も見た。毎日というほどではないが、結構な頻度だった。この夢を見たと ...

投稿者: 夢ここ2,3年なんですが頻繁にみる夢が少し怖いというか嫌な夢です。普段は夢を覚えているということはないのですが、この夢だけは絵に描きおこせるほどに鮮明に覚えています。 ここからが内容なんですが、夢のなかで私はバスに乗っています。バスの後方って少し ...

投稿者:梓中学校に上がる前まで住んでいた町の話です。今でも夢とか私の妄想だったんじゃないか、と思うのですが、写真が手元に残っているので本当のことなんだと思います。文章はあまり得意ではないので箇条書きで上げていきますが、分かりにくかったらすみません。・片方の ...

投稿者: カズマ数年前の話。俺は仕事の関係で都心から田舎に引っ越した。当時付き合っていた彼女と結婚して、幸せな日々をすごしていた。不満があるとしたら知り合いが居ない事かな?寂しくなったら1人で飲み屋に行き、店のマスターや他の常連客と会話をしていた。ある日い ...

投稿者 : 新堂モダン高校の頃、僕は山のお土産屋でバイトしていた。そのお土産屋は山間にあり地域では有名な渓谷にある。春はハイキングに夏は避暑地、秋は紅葉、など冬以外は観光客で賑わっている。僕がバイトしていたのはその中でも奥まった場所にあり常連さんと少しの新規 ...

投稿者:新堂モダン「人を呪わば穴二つ」または、「人を呪えば穴二つ」とも。人を呪うことは大昔からたくさん行われてきた。昔では丑の刻参り、私が中学校の頃はコックリさんの様な感じの呪いが流行っていた。最も子供の頃の呪いのおまじないなど軽い気持ちでやるもので、彼も ...

投稿者: くぉたこれは、実際に父が体験した話です。わたしの家は田舎で、父は仕事場にいくまで山道や家がポツポツあるところを通って車で通勤しており、毎日仕事に励んでいました。ある日の夜、仕事を終えて家に帰ろうと車を走らせていた父は道沿いの家の屋根になにかがい ...

 投稿者:majin私が高校生の頃(女子短大、女子大)それぞれの生徒の使用するエレベーターが決まっていた。左が高校生真ん中が教授右はしが短大生、大学生真ん中のエレベーターだけが7階まで行く事ができる。霊を見た。とか挨拶して顔上げたら居なかった。エレベーターの中に ...

投稿者: コナン最近、奈良県に越してきた。土地、住宅がかなり安くて大阪市内には30~40分くらいで着く。出勤時間の混雑も無く春、夏は快適な通勤時間だった。ところが秋になり日が落ちるのが早く帰路に着く頃は真っ暗で所々電灯があるだけ、コンビニ、スーパーはあるけれど8 ...

投稿者:天護の母それは 数年前のまだ春浅い頃の出来事でした。ある晩 突然0感の私が金縛りに襲われたのです。半分眠りに落ちている状態ながら 自分の右側、腰の辺りに誰かが座り、私の右腕をつかんでいるのに気がつきました。それは影法師のように全身真っ黒でしたが、 何 ...

投稿者: ピクルス私は今年25歳になるしがない社畜。数年前の大学生時代、気味の悪い体験をしました。当時私は大学3年、バイトに勉強に就活に忙しい毎日を送っていました。こんな事を言うと嫌な奴だと思われるかもしれませんが、私は愛想だけは良く、知り合いは沢山いる方でし ...

投稿者:にか初投稿です。文章下手ですがお許し下さい。これは自分がH県の○○山に行った時の話です。私はバイクが趣味で毎年どこかにバイクで走りに行っています。「H県なら夜景がとても綺麗な山があるよ、僕もいろんな所に行ったけどあそこは格別だ。」と友達のYさんに教え ...

投稿者: kayakoこれは、私が友達の知り合いのお父さんから聞いた話です。その、友達のお父さんは以前タクシー会社で勤務をしていたらしいです。そこで、私はよくある質問をしてみました。私「よく、タクシーの運転手さんの心霊体験など、テレビであるじゃないですか?そうい ...

【 投稿者】:キール普段は見る専門ですが、この間、不思議な体験をしたので書き込んでみます。私はN県で列車の車掌をしているのですが、列車に乗務中の出来事です。その日、私が担当していた路線は単線の山と田んぼの中を走るどこにでもあるローカル線でした。時刻は夜10 ...

↑このページのトップヘ