怖い話らぼ−怪談・都市伝説まとめ−

怖い話をまとめたサイト。2ちゃんねるやホラーテラーの怖い話、意味がわかると怖い話、実話の怖い体験談、都市伝説などを毎日更新。3ヶ月に1度は怖い話のランキングも作成。

カテゴリ:投稿怖い話①

投稿者:杉7年前、スピリチュアルな力を持っているという男性と同棲していました。彼との出来事を思い出すと、いま冷静に考えても、アレはいったい何だったんだろう、と思える不思議な体験がいくつもあります。怖い内容ではないですが、今回はその中のひとつを投稿しようと思 ...

投稿者:サメゴリラ夢で見た話です。数年前に見た夢ですけど未だに鮮明に覚えています。僕が育った町に「お通りさん」という文化があります。(実際にはありません。)各家庭持ち回りで毎晩お通りさんを迎えねばなりません。迎え方はいつも同じです。お通りさんは目が見えませ ...

投稿者:こんぽ汰あたしが体験した話です。あんまり怖くないかもしれないけど話させてください。あたしが初めて幽霊を見たのは、小学6年生の夏休みです。6年生は親子活動というのがあって、みんなで焼きそばを作って、夜になると学校に隠れた自分の親を、探しだして帰るといった内容 ...

投稿者:流離うおっさんちょっと変な勘が人より良い程度かな?で霊感なんて全くないと思ってる40歳のおっさんです。長文は面倒だと思われる方は、読まない方がいいかも?それと駄文、誤字も御容赦下さい。今から約22〜3年前のまだ高2の頃、夏休みの遊び癖が抜けず地元のひと気 ...

投稿者:いっしー怖い話というか、不思議な話なのかよく分からないが投稿させていただく。これは、俺が3中学1年生の時の話。ある日友達三人で俺の家でお泊り会をすることになった。ここでは、自分の名前を正人(まさと)。友達の一人を祐介(ゆうすけ)。もう一人を健吾(けんご) ...

投稿者:小野唯ちょっと前の話になるんだけど落ちついてきたから話したいと思う。2012.11.2午後5時半私はいつものように1歳の娘を実家に預け、ペーパードライバーの旦那を職場まで送っていたんだ。その時、旦那がため息交じりにこう言った「久しぶりに手料理が食べたいな~」 ...

投稿者:唯友達の女の子に聞いた話。投稿は了解済みです。その女の子(以下Aとします)はロシアと日本のクオーターで、母親がハーフ、祖母がロシア人、祖父が日本人です。祖母と祖父はロシアで暮らしていてこれはAが高校の時に1人で祖母と祖父に会いに行った時の話です。高校 ...

投稿者: 海ちゃん今までの中でもかなり怖かった霊体験を投稿します。自分の兄は霊を受け入れやすい体質で、小さい時からよく体調を崩してはその度近所のおばさんがお経やらをあげにきていました。大きくなるにつれて頻度が減ってきましたが、それでもたまに原因不明の不調を ...

投稿者:新堂モダン僕はおそるおそるもう一度、玄関を見てみた。やはりBだった。しかし今回は明らかに目が合った。ヤバい!目が合った瞬間、身体中のすべてが警報を鳴らした。人としてのすべてが逃げろ!と僕に警告してくる。きっとあれはこの世のものではないと直感で思った ...

投稿者:新堂モダン警察の見解では、家出をした上の自殺だった。僕らはそれが信じられなかった。帰り道あれだけ楽しく話をしていたのに死ぬはずが無い。Aの御葬式の日、僕はBとあった。彼も落ち込んでいるようで目を真っ赤にしていた。Aの御葬式はしめやかにおこなわれた。そ ...

投稿者:新堂モダン僕の地域には、とある都市伝説があった。その都市伝説というのは町外れにある中町交差点に行くと昔死に別れた親しい誰かに会えるというものだった。僕自身こんな迷信を信じてはいなかったし、あの時の僕には死に別れた人なんていなかった。その交差点は何 ...

投稿者:take文章下手なのは許して下さい。俺は定時制の高校に行っている。始めは嫌だったが、試験に落ちたので仕方ない。(今は楽しい)偏差値60とか今考えると無謀だったなぁ。 まあ、それはともかく、ある日のこと友人達と季節外れの肝試しに行くことになった。穴場とかは ...

投稿者:take俺の住んでいる地方には、赤爪さんと言う霊(地縛霊?)がいる。赤爪さんは数年に一度無差別に人に取り憑き爪、歯を抜き最後には殺してしまう恐ろしい霊で、赤い服を着ているらしく、何でも、数年前に変質者に虐殺された女の人の霊らしい。殺された当時は17歳でかな ...

投稿者:Yukiもう何年も前になる話なんですが…小学生時代体の弱かった僕は3年生の間だけ医者から「あまり激しい運動はするな」と言われ、ドクターストップが掛かってたんです。だから走ったりするような運動は全部ダメで、休憩時間はいつも絵を描いたり本を読んだりして過 ...

投稿者:ぶうたらこん「何なんだ一体 この女は・・・。」時田の写真には 決まって一人の中年女が写っているのであった。一枚 一枚を取ってみれば何の不思議でもない平凡な写真にすぎないのだが それらの奇妙な写真を並べて見ると 初めてその女が同一人物であることに気 ...

投稿者:yukirこれは俺が小3の時に体験した実話です。夏休みのある日、俺と俺の婆ちゃんと婆ちゃんの友達5人ぐらいで二泊三日の旅行に行った。1日目はよく行く旅館で過ごして、2日目は初めて行く旅館に連れていってもらった。(1日目は飛ばす)2日目の旅館は婆ちゃん達には似 ...

投稿者:ぶうたらこんこれは 宮城県仙台市にお住いの星義光(仮名)さんの体験である。その夜 彼はしたたかに酔っていた。幼馴染みらとの忘年会で数件はしごするうち 終電がでてしまった。他の連中は皆市内住まいだからいいのだが 星の場合は岩沼のそれも郊外ときている ...

投稿者:名無し一昨日の夜から昨日の朝にかけて見た夢の話です。怖い話というより、この文章を見た人の中にこういうのに詳しい方がいらしたら私が見たものが何だったのか教えていただきたいのでここに書き込ませてもらいます。文章を書くのが下手なので読んでくださっている ...

投稿者:うら怖い話ではないかもしれないが、祖母から聞いた不思議な話我が家は農村にあり代々農家として生活してきた。我が家のすぐ近所には本家があり、本家もやはり代々農家として生計をたててきた。そんな本家の庭に小さな祠が祀ってある。子どもの頃から本家の庭に祠が ...

投稿者:夢前提としてうちの家族は父は全くのゼロだが、母と弟はばっちり見えて聞こえる人、姉は全く見えないがしょっちゅう変なものを連れてくる、私はたまに聞こえたり見えたり感じたりと霊感体質が多いのと実家の家の周りには砂利が敷き詰めてあります。私の実体験談の中 ...

↑このページのトップヘ