怖い話らぼ−怪談・都市伝説まとめ−

怖い話をまとめたサイト。2ちゃんねるやホラーテラーの怖い話、意味がわかると怖い話、実話の怖い体験談、都市伝説などを毎日更新。3ヶ月に1度は怖い話のランキングも作成。

カテゴリ:洒落怖61‐90

つい最近経験した、俺的に洒落にならない怖い話。幽霊とかじゃないんだけど。 バイクが趣味で、お盆休み一杯帰省もかねてあちこちをウロウロしてた。 で、休みの最終日の夕方、また一人暮らしのワンルームマンションに帰ってきた。 一週間誰一人入る者のいなかった独身男 ...

私が二十歳になって初めての選挙のことだから9年位前の話です。 初めての選挙で投票に行ったんです。朝っぱらでした。 投票所が私の母校の小学校の体育館で、そこに入るの卒業以来だったので、「こんなに狭かったけかな」とか思いながら天井眺めてました。 天井は鉄骨の骨 ...

私は父親が生まれた時からいなくて、ずっと母親と二人暮しでした。(現在は結婚して、家は出ていますが)私がまだ母と暮らしていた、17歳の頃の事です。夜中の3時ぐらいに、ピーーと玄関のチャイムが鳴りました。丁度その日は母と夜中までおしゃべりをしていて、二人とも起き ...

俺が小学生の頃の話。 俺が住んでいた町に廃墟があった。 2階建てのアパートみたいな建物で、壁がコンクリートでできていた。 ガラスがほとんど割れていて、壁も汚れてボロボロだったから、 地元の人間でも、あまりこの場所に近づくことはなかったらしい。 ある日俺は ...

僕は今高校生なんですが、中学の時に不思議な経験をしました。 あまり怖くは無かったのでスレ違いかもしれませんが、書かせてください。 僕は中学の時陸上部でした。基本的には短距離と幅跳びをやってました。 それは中3の夏の終わりの事でした。大会を一週間ほど後に控え ...

これは私が祖母に聞かされた昔話で、母が田舎にいた頃に、母の祖父(曾祖父?)に聞いたお話です。母は中国地方にある小さな村で生まれ育ったのですが、その村の裏の山には主(土地神)がいて、村人は年に数回お供えをしていたそうです。そのお供えには、村の男が二人で向か ...

もう大分昔の話だが。 まだ小かったうちの娘がね、絵を描いてたのよ。 絵書くのが好きだから、別に何でもない事だとその時は思った。 そしたら突然、「パァン!」と蛍光灯が弾け飛んだ。 びっくりして急いで子供を部屋から出したんだが、 その絵ってのが何ていうか、幾 ...

俺の友人Iが、就職して一人暮らしを始めたばかりのころの話。Iは最近どうも金縛りに遭うので、寝不足でたまらないと言う。その時は「疲れてるんだろう」と一蹴した。しばらくしてまた会ったら、Iがあまりにやつれた顔をしていた。さすがに心配になった俺は、愚痴を聞くつ ...

俺がまだ幼稚園児で、祖母ちゃんと寝ていた頃の話。その夜、俺はいつものように祖母ちゃんの部屋に行き、そして昔話を聞いてから寝た。その時はまだ何も変わりなかった。深夜、俺は何故か目が覚めてしまった。トイレに行きたいわけでもないのに、目がさえて眠れない。その時 ...

私は18歳の高校生なんですが、卒業した先輩に洒落にならない実体験を売る程持った人がいたので、彼女に聞いた話を紹介したいと思います。以下、聞いたままを記載します。私がまだ生まれる前、お兄ちゃんが2つか3つの頃だったんだけど、家族で一軒家に引っ越したことがあった ...

去年のお盆休みに、北海道の某有名心霊スポットのトンネルに友達と連れ立って行った時の話。ちなみに、マジ話なので、どこのトンネル?とか聞かないで欲しい。行って欲しくない。行って欲しくない理由は、後述しますです。で、男二人(俺含む)と女二人のバカ四人組が、某ト ...

元彼Yの体験談。Sと○○山にいった時、辺りを探検しようぜって話しになって、その辺歩いてたんだ。そしたら、洞窟?なんだったんだろあれ。とにかく穴があってさ、つくったものみたいだった。面白そうだったから入ったんだよ。そしたら、真夏だったんだけど、入った瞬間め ...

すぐ近くの家に住むオヤジ。20年位前は、よその子供のしつけにも厳しい、ちょっと怖いオヤジだった。最近は子供が少なくて、オヤジに怒られる子供はいなくなった。オヤジがだんだんヤバい癇癪を起こすようになってきて、親が子供を近寄らせなくなっているせいもある。しかし ...

まず母親に聞いた話。あたしが産まれる直前に、白い着物を着た昔の女の人があたしを抱いて竹林の中を走っていく夢をよく見たらしい。まだあたしが産まれる前だけど、母はそれを自分の子供だとわかっていて、「返して!返して!!!」と言いながら夢の中で必死で追いかけてい ...

父方の実家での昔の話。俺がまだ5歳の時のことで、その頃はなんでそういうことが起きたかわからなかったが、いま考えると、その訳が分かるような気がする話。父方の郷里は和歌山県。内陸の方で海は無かったが、周囲は田んぼが多く、春になるとレンゲの花が咲き乱れる、素晴 ...

今からお話するのは、おそらく毎日、私の身の回りに起こっていた出来事です。それが日常だったから、気にも止めていなかったのに、ふと疑問を感じて確かめたために見てしまった、という私の体験話です。うちの両親は子供の夜更かしには厳しく、私達姉妹が子供だった頃は、夜8 ...

兄が数年前、高速道路でバイク事故を起こした時の話。両足切断か死ぬかのどちらか、と宣告を受けたにも関わらず、どうにか両足とも生足で残り、しかも死なずに済みました。しかし受けた事故の衝撃で、自制と痛みの神経が離れて、わかりやすく言うと、痛みを感じない暴力団風 ...

私が警備員のバイトをしていた時の話です。転属先はとあるホテルで、夜間の勤務シフトは二人でやってました。そこで警備会社のNさんと知り合ったんですが、そのNさんが体験した話です。数年前、ある家電メーカーで働いていたNさんは、リストラされそうでした。そして出向 ...

夜の12時、合わせ鏡をやると悪魔を呼ぶと言われている。私は、この世と霊界の合わせ鏡をやってしまったんじゃないか、と思うことがある。5歳の頃だった。悪夢を見た。そのあまりの恐怖に目が覚めた。薄明かりの中、天井に吊された電球が見えた。そして子供ながらに、それ ...

俺が小学三年生のときの話。俺は東京生まれ東京育ちの江戸っ子なんだ。父も母も島根の出身で、夏休みのある日に母方の実家に帰った。久しぶりに会うじいちゃんとばあちゃんは、孫がかわいくて仕方ないらしく、俺と弟をしきりにかわいがってくれた。その家は特に変わったとこ ...

↑このページのトップヘ