怖い話らぼ−怪談・都市伝説まとめ−

怖い話をまとめたサイト。2ちゃんねるやホラーテラーの怖い話、意味がわかると怖い話、実話の怖い体験談、都市伝説などを毎日更新。3ヶ月に1度は怖い話のランキングも作成。

タグ:土地にまつわる怖い話

前住んでたとこ。2Kの新しいマンション。深夜のすごい静かな時間帯にトイレでうんこしてたら、壁の向こうで話し声がする。 女が(たぶん)1人でボソボソ&ケラケラーって笑う。その頃、隣は引っ越したばかりだったんでおかしいなと思い、 壁に耳をくっつけて聞いてたら、確 ...

怖い思い出話を少々 友人と恐怖スポットに行く事になり、ネットで色々調べました。 まぁ、有名な場所と言う事もあって、 その時は千駄ヶ谷トンネル、小坪トンネル、八神神社?(名前忘れました)、東京タワー、青山墓地、そして富士の青木ヶ原樹海に決定しました。 カーナ ...

2~3年程前の夏に、海水浴場で有名(?)な白良浜でバイトしてた知人から聞いた話の1つを紹介します。 話題を提供してくれたその知人自身は、霊感なんて物とは無縁らしく、 約3ヶ月近く元旅館だった店でほぼ1人で住んでいたそうですが、皆さんが喜ばれるような体験は ...

私新潟のかなり田舎の方に住んでるんだけど、農家だからあんまり人に会わないんだよね。田んぼとか畑とかばっかでさ。だから人がいるとすぐわかるんだ。 でさ、うちの私有地に…というより祖父の私有地に古井戸があるんたけどね。 もう使われてない古井戸で、昔そこで男の ...

爺ちゃんは当時すごい田舎の山村に住んでて、村にはあまり評判のよくない医者が一軒しかなかった。それで爺ちゃんの知り合いの年配の男性が盲腸になって、しかたなくその医者に手術してもらったんだけど、膿の処置が悪かったとかで腹膜炎を起こしてしまったんだ。これは市の ...

群馬県と埼玉県を結ぶ静かな山沿いの町を抜ける道路は、神流川を縫うように走っている。 左に御荷鉾山をいただき、ゆるやかな流れの所々にカラフルなキャンパーのタープが点在している。そろそろ夕刻も近い。 キャンプで過ごした3日間を助手席の妻と語りながら、明日からの ...

高校生の頃に霊感が一番ピークだった弟の話。 弟には小さい頃から霊感の強い友達がいる。(仮にAとする)その日、学校帰りにAの家に遊びに行く途中の事。 なにぶん田舎なもので、近くにコンビニすらない。 しかし、家には飲み物もないということで、自販機で買うことに ...

伯父に聞いた戦争中の話です。 実家は長崎にあるのですが、伯父は原爆が投下された時には少し離れた市の親戚の家にいたので無事でした。 戦争が終わってしばらくして実家に戻ると、家の裏にあった井戸が埋め立てられていたそうです。なぜ埋めたのかときくと、被爆した人が ...

 20年前、山を切り開いた地にできた新興住宅地に引っ越した。 その住宅地に引っ越して来たのは私の家が一番最初で、周りにはまだ家は一軒もなく、夜は道路の街灯だけで真っ暗だった。家は住宅地の端で、隣には整地されていない草むら。そして草むらは山に続いていた。 その ...

↑このページのトップヘ