怖い話らぼ−怪談・都市伝説まとめ−

怖い話をまとめたサイト。2ちゃんねるやホラーテラーの怖い話、意味がわかると怖い話、実話の怖い体験談、都市伝説などを毎日更新。3ヶ月に1度は怖い話のランキングも作成。

タグ:地域の風習にまつわる怖い話

私の田舎では『コケシ』のことを『コッケさん』と言って、コケシのような呼び方をすると、大人にそうとう怒られました。 中学生に上がりたての頃。半端なエロ本知識で『電動こけし』という単語を知った。クラスの友達がコケシコケシと連呼してるのを指副担に見つかり、バカ ...

小学校の時の体験談を投下。 稲刈りのシーズンに、体験学習みたいなやつで山の中の合宿所に行った。 そこでは稲刈りやって、脱穀やって、夜になったらキャンプファイヤーして、一泊することになってる。 そしてその合宿には、県内の大学生もボランティアで参加してる。そ ...

小学校低学年の頃、学校から帰ると叔父がいた。叔父は青ざめてて生気がなく、俺の顔を見ても「おかえり」としか言わない。叔父は関東の隅っこの山の麓で嫁さんと二人暮らしのサラリーマン。小学生が帰っている時間に都内のうちにいるのはおかしい。子供心になにかよくないこ ...

去年の盆前くらいに祖父が他界したとき(祖母は五年位前に他界)に、変な話を聞いた。 実家で通夜をやるので帰郷したんだが、その夜に喪主でもある叔父さんと昔話の流れで、近所の子供が死んだ時の話が出た。 俺が小学校の時なんで、その子がどんな死に方をしたとかは全然 ...

少し長くなりますが、数年前の体験談を書きたいと思います。 私の実家は雪国なのですが、盆地のせいで夏場は熱がこもり、夜はかなり暑くなります。 田舎な上にネットやゲームもない環境だったので、私は退屈していました。 時間は夜の10時を少し回ったころです。 家の周 ...

小学生の頃、よくH瀬村と言う山奥にある村に遊びに行ってました。 毎年夏になると、写真好きの父に連れられ村を訪れ、村外れにある川で泳ぐのを楽しみにしていました。私が小学四年生の夏、いつもの様に父にくっついてH瀬村の川に泳ぎに行きました。 父は川から少し離れ ...

子どもの頃、ひい爺さんから聞いた話を書きます。 ひい爺さん(以下爺さん)は明治の早い時期の生まれで、しかも山村で育ったためいろいろと奇妙な風習を知っていて、自分が子どもの頃によく話してくれました。 爺さんの村では送り番という役回りがあり、これは三軒ひと組 ...

↑このページのトップヘ